eco-merchant

エコ マーチャント(地球に優しいリサイクル)

ふるさと納税で忍者衣装ゲット!【滋賀県の甲賀流忍者/三重県の伊賀流忍者】

約 5 分

スポンサーリンク



ふるさと納税で忍者衣装ゲット!【滋賀県の甲賀流忍者/三重県の伊賀流忍者】
ふるさと納税返礼品甲賀流忍者衣装
事業者名丸越 むらき
ふるさと納税サイト『ふるぽ』滋賀県 甲賀市

滋賀県の甲賀流忍者/三重県の伊賀流忍者

【甲賀流】
甲賀流(こうかりゅう)とは、近江国甲賀の地に伝わっていた忍術流派の総称。山を一つ隔てた場所に存在する伊賀流と並び、最も有名な忍術の一派として知られる。甲賀流伊賀流ともに伝系に関しては仮託の説が多く信用できるものはあまりない[1]。しかし、民家で史料が発見されるなど研究も進み、少なくとも江戸時代には確実に存在したとされている[2]。なお、「甲賀流」という名称の単一の流派は存在せず、あくまで甲賀に伝わる複数の流派があわさって甲賀流と呼ばれているにすぎない。
甲賀は「こうか」と読むが、「こうが」と誤った読み方をされることが多い。
ウィキペディア参照(https://ja.wikipedia.org/wiki/甲賀流)

【伊賀流】
伊賀流(いがりゅう)は、伊賀国の地に伝わっていた忍術流派の総称。甲賀流と並んで忍術の中で最も有名な流派の一つである。
根拠地は、現在の三重県伊賀市と名張市にあった。普段は農業や行商をして各地の情報を探る一方、指令が下ると戦場やその後方へ出向き、工作活動に励んだ。
ウィキペディア参照(https://ja.wikipedia.org/伊賀流)

人気アニメバジリスク 〜甲賀忍法帖〜みなさんご存知ですよね!
【甲賀流と伊賀流の関係】

甲賀忍法帖という作品が世に初めて登場したのは1958年(昭和33年)
原作とした漫画をせがわまさき氏が2003年から1年間連載した後、アニメ化された作品となっております。
現在では、パチスロでも人気機種となっており、滋賀県では大人気機種!

原作は漫画作品が始まる前から知っていたという人もいるでしょうが、そこまで知らなかった人でも
アニメのバジリスクを見てハマった方も多いと思います。ちなみに私はバジリスクでハマりました。
甲賀市に住んでいると【忍者】はそれなりに興味関心を持つような人種でしたが
正直言うと、そこまで興味はありませんでした。

現在では【Hulu 】でバジリスク 〜甲賀忍法帖〜を見たりできますし
知り合いのパチスロの話でマニアックな方が面白いと言っていたりと
情報がたくさん入ってくるので楽しくなっています。
作品の世界観や物語、更に登場人物達の作中における心理が巧みに描かれていたこともあって、
私も作品のファンになるまでに時間は掛かりませんでした。

忍者といえば甲賀と伊賀の対立という内容もファンにとっては面白い内容だといえます。
いろんな忍者作品においても甲賀と伊賀が出てくる場合には、必ず両者は対立している関係となっています。
実際においては甲賀によって伊賀が滅びてしまい、伊賀の生き残りであった当時の服部半蔵が
後に徳川家康に仕えることになった、等といわれていますが詳しいことについては謎に包まれたままです。
この謎について考えることが一種の楽しみとなってきます。

甲賀忍法帖においては甲賀と伊賀の関係については、一旦の休戦という名の和平条約が交わされていることもあって
争いは作中序盤においてはまだ始まっていないという状況にあります。

不戦の約定
先代・服部半蔵が千年の敵として互いに憎み合う伊賀と甲賀の争いを止めるために交わした約定。
これにより伊賀『鍔隠れ』と甲賀『卍谷』の忍は不本意ながらも戦う事を禁じられた。
徳川三代将軍を決めるための戦いが伊賀『鍔隠れ』と甲賀『卍谷』との間で行われることになり、徳川家康の命で解かれる。

不戦の約定解かれ申した〜
天下泰平を成し得た徳川家康と服部半蔵を含めた幕府の重鎮達が集う中、
それぞれの十人衆を選抜することで殺し合いを命じるのであった。
それは徳川の世継ぎを決めるため、甲賀と伊賀を争わせて最終的に勝利した側の方を
跡継ぎとして認めるという幕府の権力争いに利用されてしまいます。

不戦の約定事実上の封印解除、今再び競われる甲賀と伊賀、宿命の対決は
やがて止めることのできない業火となった。

こうして幕府の対立を十人衆が戦いの駒として利用されることになり、
甲賀と伊賀は積年の恨みを晴らすように戦いを繰り広げていくことになります。
この世継ぎに関しては実際に争われていたという記述も見受けられているため、
史料を元にしてこの作品は作られているのです。

【忍者衣装の紹介】

甲賀市ふるさと納税にてゲットできます!
ふるぽ(http://furu-po.com/koka/feature/忍者

甲賀にはその昔、忍びの里があったと言われています。
街には元禄年間に建てられた忍者屋敷が残されているほか
かつての隠れ里を再現した忍術村などがあり、甲賀忍者の存在を感じることができます。

甲賀流忍者衣装 半袖
日本製(made in Japan)丸越 むらきのオリジナル忍者衣装です。
半袖上着・簡易ハカマ式ズボン・ハチマキ・腰ひもの4点式なので、短時間で着用可能です。

甲賀流忍者衣装 長袖
日本製(made in Japan)丸越 むらきのオリジナル忍者衣装です。
長袖上着・簡易ハカマ式ズボン・平頭巾・腰ひもの4点式なので、短時間で着用可能です。

特産品発送事業者
事業者名 丸越 むらき

私の近しい知りあいの経営者様ですので個別に欲しい方も
お問い合わせからメッセージ下されば購入商談ができるかもしれません。
ふるさと納税返礼品ですので、在庫などで不可の場合もありますので、あしからず。